システムソリューション
組込みボード

新着ニュース

2020年3月26日

監視点検用遠隔操作クローラロボットの提供開始

当社は、立入困難な現場の可視化をお手伝いする、監視点検用遠隔操作クローラロボットの提供を開始致します。

 
https://www.sanritz.co.jp/crawler/

本ロボットは、人の立入が困難なカルバートやダクト等の狭隘空間を遠隔操作で安全・迅速に監視・点検することができます。
本ロボットをご利用頂くことで、従来より短時間で作業が済み、効率化・省人化が見込めます。
滞水フィールドの運用にも対応しており、屋外作業のロボット化・見える化のソリューションとして期待しております。

カスタマイズや、有償でのロボット化検証サービスも致しますので、本サイトの「お問い合わせ」よりご連絡下さい。

2020年2月14日

新卒採用についてのお知らせ

2021年3月卒採用の情報を掲載しましたのでご覧ください。
https://www.sanritz.co.jp/recruit/recruit03/
エンジニア採用のみとなります。

選考時期を限定せず、随時(通年)選考を実施します。
ただし、応募者が多い春季・夏季は日程(応募締切/選考/結果通知)を決めて選考を実施します。
※採用多数の場合には、追加採用を中断することがあります。

2020年1月23日

今年も地元の中学生が職場体験に来ています

町田市の中学校職場体験事業として、当社は今年も2名の中学生受け入れを実施しています。

1月20日から1月24日までの5日間、各部署の業務内容の説明や、職場見学・体験をしています。

はんだ付けの体験や温度上昇実験なども行いました。はんだ付けの体験では部品が小さくて難しそうでした。2人共どの体験にも真剣に取り組んでいました。

実際に行っている仕事の体験などをしてもらい、大人がどのような所でどんな風に仕事をしているのかを見て体験してもらっています。残り2日間も様々な体験をしてもらい、たくさんの人と関わり、楽しんでほしいです。

  

※この記事は職場体験に来ている中学生2人に広報業務体験として、
 文章の作成から写真選定、レイアウトなど掲載までの全てをおこなってもらいました。
 二人で作業を分担し、どの工程もしっかり取り組んでくれました。

2019年12月25日

年末年始休業日のお知らせ

年末年始の休業日に関しまして、下記の通りお知らせいたします。

休業期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、ご了承下さいますようお願い申し上げます。

◆年末年始休業日
2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)

2019年12月18日

「2019国際ロボット展」出展のお知らせ

2019年12月18日(水)~21日(土)東京ビッグサイトで開催されます「2019国際ロボット展」に出展します。
地方独立行政法人 東京都立産業技術研究センター様と共同開発しております、設備点検ロボットシステムを東京都立産業技術研究センター殿共同ブースに展示します。
本展示会は2年に1度の日本最大級の開催で、様々なロボット製品/技術が一堂に会する展示会です。
是非お立ち寄りくださいませ。

https://tiri-robot.jp/news/19112001.html
https://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/

■日時:2019年12月18日(水)~21日(土) 10:00 ~ 17:00
■会場:東京ビッグサイト 南ホール ブース番号:S3-55
■展示内容
◆設備点検ロボットシステム
泥水にも対応し、狭く立入困難な設備を遠隔操作の小型ロボットによる簡単・安全に点検を実施。
地理情報システム(GIS)との連携により、調査結果を自動でレポーティングし、報告書作成作業を短縮します。
それにより、効率的な作業を行い、作業の省力化、並びに生産性の向上に貢献します。

ページトップへ