製品情報

TPIP3 遠隔監視制御モジュール

製品概要

TPIP3は、独自の通信/画像遅延補正技術(Latency Cancel Technology)により、一台で遠隔監視と計測制御の機能を提供するオールインワンモジュールです。

特長

遠隔監視・制御モジュール

  • 遠隔監視と計測・制御に必要な機能をこれ一台に。オールインワンモジュール。
  • 日本・米国特許取得の技術が、なめらかで遅延の少ない、リアルタイム動画伝送を実現。
  • 既存のセンサーでの位置計測を、シンプルでわかりやすい画像判定に置き換え可能。
  • 屋外設置も可能な広い動作温度範囲 (-25~80℃)。
  • Windows用ライブラリもご提供。ユーザーが自由にプログラム作成可能。
  • 組み込み専用品として開発。高い信頼性と長期安定供給。
  • 「レスコンボード」という呼称で、レスキューロボットコンテストの標準コントローラに正式採用。

カタログ ダウンロード

製品に関する詳しい資料が必要な方は、こちらからダウンロードしてください。(PDF形式)

ページトップへ